MENU
坪単価と特徴

【これが現実】一条工務店の坪単価と見積もりを公開【全部込み】

一条工務店の坪単価や特徴

一条工務店のリアルな坪単価が知りたい。実際に総額でどれくらい必要なの?

そんな方に向けて、この記事では一条工務店の坪単価や実際の見積もりをまとめました。

この記事を読めば、

  • 一条工務店のリアルな坪単価
  • 商品ごとの実際の見積もり
  • 一条工務店を選ぶメリット

なども全て分かるようになっています。

ハウスメーカー選びで迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

▼この記事を書いた人▼

この記事を書いた人

※この記事の「坪単価」は付帯工事やオプションなどを含めた総額ベースです。

他のサイトやブログよりも高めの坪単価で表記されますが、よりリアルな数字となっています。

一条工務店の坪単価は70~100万円

一条工務店の坪単価は70~100万円

一条工務店の坪単価は70~100万円が相場です。

住宅産業新聞によると、平均坪単価は79.6万円となっています。

スーツくん
スーツくん
総額イメージはこんな感じ↓
延床面積 総額費用
25坪 2,125~2,375万円
30坪 2,550~2,850万円
35坪 2,975~3,325万円
40坪 3,400~3,800万円
45坪 3,825~4,275万円
50坪 4,250~4,750万円

※別途、土地代や解体費用は必要です。

もしかすると、あなたも「一条工務店はリーズナブル」と書かれているブログやサイトを見たことがあるかもしれません。

しかし、同じ業界で働く僕からすれば、一条工務店は決してリーズナブルなハウスメーカーではないと感じています。

仕様やオプションによっては、坪単価100万円を超えることも珍しくありません。

一条工務店の坪単価、ランキングで見ると?

会社名 平均坪単価
住友林業 90万円~
三井ホーム 90万円~
ヘーベルハウス 80万円~
積水ハウス 80万円~
大和ハウス 80万円~
セキスイハイム 80万円~
一条工務店 70万円~
パナソニックホームズ 70万円~
ミサワホーム 70万円~
トヨタホーム 70万円~
住友不動産 70万円~

※いずれも工事費用などを含む総額ベース。坪単価は時期や商品、延べ床面積によって変動します。

大手ハウスメーカーのなかでは、一条工務店の坪単価は中堅クラスです。

業界トップクラスの性能を持った家が、この価格で建てられることを考えれば、一条工務店のコストパフォーマンスはかなり高いですよね。

⇒【最新】大手ハウスメーカー坪単価ランキングを見る

商品ごとの坪単価と実際の見積もりを公開

商品ごとの坪単価と実際の見積もりを公開

一条工務店は商品によって坪単価も少し変わってきます。

商品名 坪単価
グランセゾン 90~100万円
i-smart 80~90万円
i-cube 80~90万円
セゾンA・F 70~80万円
ブリアール 70~80万円
i-smile
(規格型)
60~80万円

看板商品であるグランセゾンとアイスマートの2つは、坪単価も比較的高めになっています。

最安値は規格型の「i-smile」ですが、選ぶ人は少ないとのことです(一条の性能が活かしきれないため)。

スーツくん
スーツくん
以下、商品ごとの特徴とリアルな見積もり総額です

※以下、転載禁止となっております。

グランセゾン(坪単価90~100万円)

グランセゾン(坪単価90~100万円)

出典:一条工務店

グランセゾンは一条工務店の最上位モデルで、坪単価は90~100万円ほど。

スタンダードな軸組工法(在来工法)で、

  • グレードの高いキッチンが選べる
  • 天井高2m65cmも選択可能
  • ハイドロテクトタイル外壁が標準仕様

など、ハイグレードな商品らしい仕様になっています。

▼グランセゾンの見積もり例▼

商品名 グランセゾン
延床面積 35坪
総額 3,200万円
坪単価 91.42万円
商品名 グランセゾン
延床面積 34坪
総額 3,216万円
坪単価 94.60万円
商品名 グランセゾン
延床面積 30坪
総額 3,198万円
坪単価 106.61万円

実際の見積もり金額を見ても、坪単価は90~100万円前後になっています。

建物の大きさにもよりますが、総額3200万円くらいが相場ですね。

i-smart(アイスマート)/坪単価80~90万円

i-smart(アイスマート)/坪単価80~90万円

出典:一条工務店

「i-smart」は断熱性や気密性が最も高いモデルで、坪単価は80~90万円。

インスタグラムやYouTubeなどを中心に、20代や30代の世帯から人気の商品です。

▼アイスマートの見積もり例▼

商品名 i-smart
延床面積 31坪
総額 2,700万円
坪単価 87.00万円
商品名 i-smart
延床面積 30坪
総額 2,828万円
坪単価 94.26万円
商品名 i-smart
延床面積 35坪
総額 3,800万円
坪単価 108.57万円

上記の通り、坪単価80万円台の家もあれば、坪単価108万円の家もあります。

ハイドロテクトタイル(外壁)など、高性能な設備やオプションをつけていくと、アイスマートでもグランセゾンの坪単価に近づいていきますね…。

アイスマートの総額イメージでいうと、

  • 30坪なら3,000万円
  • 35坪なら3,500万円

くらいの予算があれば、十分に立派な家が建つはずです。

※別途、土地代や解体費用は必要。

i-cube(アイキューブ)/坪単価は80~90万円

i-cube(アイキューブ)/坪単価は80~90万円

出典:一条工務店

アイスマートよりも設備の選択肢を少なくすることで、より価格を抑えられる「アイキューブ」。

坪単価は80万円前後まで下がります。

サッシやキッチンなど、仕様の選択肢は狭まりますが、全館床暖房やロスガード90などの設備はバッチリ標準仕様です。

▼アイキューブの見積もり例▼

商品名 i-cube
延床面積 35坪
総額 2,825万円
坪単価 80.72万円

セゾンA・F/坪単価は70~80万円

セゾンA・F/坪単価は70~80万円

出典:一条工務店

ヨーロッパを基調とした、レンガタイルの外観が特徴的な「セゾン」シリーズ。

坪単価は70~80万円ほど。

建具には無垢材を採用するなど、温かみと落ち着きのある内装が好みの人に人気の商品です。

▼セゾンの見積もり例▼

商品名 セゾンA
延床面積 33坪
総額 2,326万円
坪単価 70.48万円

ブリアール/坪単価は70~80万円

ブリアール/坪単価は70~80万円

出典:一条工務店

「ブリアール」は南欧をモチーフにした商品です。

坪単価は70~80万円ほど。

専用アイテムが多く、レッドパイン壁などもオシャレな木材を採用する人が多いです。

▼ブリアールの見積もり例▼

商品名 ブリアール
延床面積 33坪
総額 2,489万円
坪単価 75.45万円

i-smile(アイスマイル)/坪単価は60~80万円

i-smile(アイスマイル)/坪単価は60~80万円

出典:一条工務店

アイスマイルは一条工務店の規格住宅で、坪単価は60万円~。

専用タブレットを使い、あらかじめ用意された3000パターンの間取りから、自分たち好みのものを選んでいくスタイルです。

▼アイスマイルの見積もり例▼

商品名 i-smile
延床面積 30坪
総額 2,257万円
坪単価 75.23万円

規格住宅といっても、性能は一条工務店そのもの。

  • 耐震等級3
  • 全館床暖房
  • 太陽光発電パネル

なども搭載されています。

⇒規格住宅と注文住宅の3つの違い。規格住宅が向いてる人とは?

平屋は坪単価+3万円

平屋は坪単価+3万円

出典:一条工務店

平屋は坪単価も3万円ほど高くなることが多いです。

これは一条工務店に限った話ではなく、

  • 屋根
  • 基礎

などの面積が2階建てよりも大きくなるからです。

※一条工務店の平屋は、2階建て商品をベースに設計していきます。

建物価格は【施工面積×㎡単価】で決まる

建物価格は【施工面積×㎡単価】で決まる

これは一条工務店の特色でもありますが、建物価格はすべて施工面積×㎡単価で決まります。

どういうことかと言うと、異なる間取りでも、施工面積が同じなら建物価格はほとんど同じということです。

㎡単価は商品ごとでも、ある程度決まっていて、

  • i-smart:194,000円/㎡
  • ブリアール:178,000円/㎡

といった形になります。

延床面積や商品が決まれば、建物価格はすぐにイメージできるのが特徴です。

※あくまで建物価格です。オプションや付帯工事など、別途費用はかかります。

人気オプションと価格はこんな感じ!

人気オプションと価格はこんな感じ!

出典:一条工務店

商品や坪数で、ある程度建築コストが固定される一条工務店。差が出るのは仕様や設備のオプションになるかと思います。

とはいえ、一条工務店で採用されやすいオプションというのも、実際はある程度決まっています。

どんなオプションが人気で、どれくらいお金がかかるんだろう?

といった目安にしてみてください↓

項目 金額
地盤改良 50~200万円
さらぽか空調 50万円~
ハイドロテクトタイル全面貼り 30万円~
(1坪1万円~)
グランカップボード 10~20万円
太陽光発電システム 250~400万円
ベタ基礎 30万円~

商品によっては標準仕様でついていますが、

  • ハイドロテクトタイル全面貼り
  • 太陽光発電システム
  • ベタ基礎

などが人気です。

少なく見積もっても、オプションだけで200万円くらいは見ておきたいところです。

一条工務店の場合、オプション料金が500万円を超える人も結構見かけますので…。

一条工務店は値引きNG!安く建てるコツ

一条工務店は値引きNG!安く建てるコツ

他の大手ハウスメーカーとは違い、一条工務店は【値引きNG】が全社で徹底されています。

そのため、営業マンとの駆け引きで、数百万円お得になった!等は一切ありません。

とはいえ、一条工務店でも工夫次第で200~300万円ほどお得に建てることは可能です。

スーツくん
スーツくん
安く建てるコツは全部で4つ!

【1】キャンペーンの活用

一条工務店のキャンペーン

出典:一条工務店

一条工務店ではお得なキャンペーンが頻繁に行われています。

カップボードやAVリビングボードなど設備のサービスが多めですが、金額的にもかなりお得です。

キャンペーン期間中は狙い目なので、

などは、逐一チェックしておくのがおすすめ。

【2】工場見学

一条工務店の工場見学

出典:一条工務店

一条工務店の工場見学「住まいの体験館」も、お得に建てられる機会のひとつです。

なんと工場見学をひと通り終えたあとに、オプションサービスのお楽しみ抽選会があります。

  • A賞:20万円相当のオプション
  • B賞:10万円相当のオプション

こんな感じで、工場見学に来た人限定の抽選会が行われています。

くじ引きなので完全に運ゲーですが、当たったらラッキー。

本質的には、「当たったから契約しないと損だよな…」と感じてもらうための仕組み。

【3】外構や解体は外注する

マイホームの外構

外構工事や解体工事は一条工務店以外の会社にお願いすることで、100万円近く費用を抑えることもできます。

一条工務店だけではなく、大手ハウスメーカーの外構工事や解体工事は基本的に割高です。

外構や解体は地元の業者さんのほうが安く、腕も良いことが多いので、これはぜひ。

【4】紹介割引を活用

唯一、オフィシャルな割引として、以下の3つが用意されています。

  • 友人紹介
  • 親族紹介
  • 法人値引き

いずれも値引き率は総額の2~3%程度ですが、3000万円の3%は90万円です。

トータルで100万円以上お得になることもあるので、できれば利用したいところです。

※【吹き抜け部分は坪単価が半額】みたいな一条ルールもあるので、営業マンにも値段を抑えるコツは聞いてみてくださいね。

一条工務店の良いところと選ぶメリット

一条工務店の良いところ、教えます

坪単価90万円って、他の大手ハウスメーカーと変わらないじゃん…。

そんなに高いお金を払って、一条工務店を選ぶ価値はあるの?

というわけで、ここからは一条工務店の強みを解説していきます。

「家は、性能。」のキャッチコピー通り、一条工務店はデザインよりも性能重視です。

ただ、その性能が異次元でして…他の大手ハウスメーカーも適わないような性能の家が建ちます。

①業界トップクラスの気密・断熱性能

業界トップクラスの断熱性能

出典:一条工務店

一条工務店といえば、業界トップクラスの気密・断熱性能の高さです。

「一条の家に冬はない」と言われるように、真冬でも半袖で暮らせるほど快適な住まいを建てることができます。

※参考までに他社との比較がコチラ↓

メーカー名 UA値 Q値
一条工務店 0.25 0.51
住友不動産 0.42 1.35
住友林業 0.43 1.83
セキスイハイム 0.46 1.60
三井ホーム 0.46 1.51
ミサワホーム 0.53
積水ハウス 0.55 2.27
トヨタホーム 0.56 1.86

※UA値・Q値は断熱性能を示す数値(数字が小さいほど熱が逃げにくい)。数値は各メーカーの公式HPを参照。

上記の通り、一条工務店の家はUA値・Q値ともに断トツです。

他のハウスメーカーが寒冷地で採用するような断熱仕様が、一条工務店は全棟で標準仕様になっています。

スーツくん
スーツくん
断熱性能が高い理由がコチラ↓
外内ダブル断熱構法

断熱性が高い「ウレタンフォーム」を構造材の外側と内側にダブルで重ねて、家全体を19cmの断熱材で覆う。

⇒他社の家がセーターを着ているなら、一条の家はダウンを着ている感じ!

トリプルガラス×樹脂サッシ

一般的なペアガラス×アルミ樹脂サッシではなく、トリプルガラス×樹脂サッシを採用。【窓断熱】も最高クラス。

⇒他社で同じ窓の仕様にすると、とんでもないオプション金額に…。

そのほか「クリプトンガス」や「ハニカムシェード」など、一条の家では断熱性アップのためにいろいろな工夫が盛り込まれています。

正直、他のハウスメーカーでも一条工務店レベルの断熱性能にできますが、その際はかなりのオプション金額になります。

“最高水準の断熱仕様が全棟で標準仕様”というのが一条工務店の良いところ!

②快適すぎる「全館床暖房」

一条工務店の快適すぎる「全館床暖房」

出典:一条工務店

一条工務店は「全館床暖房」も標準仕様です。オプション金額はかかりません。

また、通常はリビングやキッチンの一部に床暖房をつけますが、一条工務店では

  • 廊下
  • キッチン
  • トイレ
  • お風呂

など、家中のいたるところに床暖房がついています。

言わずもがな、超快適です。

スーツくん
スーツくん
ただ、ここで不安になるのが“電気代”ですよね?
一条工務店の電気代

出典:一条工務店

一条の家はとにかく断熱性能が高いので、一度室内を暖めてしまえば、あとは少ない電力で温度をキープできます。

そのため、全館床暖房にも関わらず、ルームエアコンの家庭よりも電気代が安くなるケースも多いです。

スーツくん
スーツくん
とんでもない断熱性能ですね…

③大容量の「太陽光発電システム」

大容量の「太陽光発電システム」

出典:一条工務店

太陽光を導入しようと考えているなら、一条工務店は本当におすすめ。

実は、大容量の太陽光パネルを搭載できるのも、一条工務店ならではの強みなんです。

なんと30坪以下の住宅でも10kW以上のパネルを設置可能。同じ屋根の大きさでも、一条の家のほうが発電量は大きくなります。

一条工務店で建てた人の8割が、太陽光発電システムを採用していますよ。

一条工務店の太陽光発電システムの初期費用

また、「夢発電システム」と題して、太陽光設置にかかる初期費用を0円にすることも可能です。

支払いを月々の売電払いにすることで、初期費用を抑え、契約時のローン審査にも影響しないメリットがあります。

スーツくん
スーツくん
初期費用がネックになっている人でも安心ですね

一条工務店はこんな人におすすめ!

ここまでに紹介したメリットをもう一度まとめておきます。

断熱性能 業界トップの快適さ
全館床暖房 標準仕様
太陽光発電 大容量&初期費用ゼロ

上記3つは、他社にはない一条工務店の強みです。

というわけで、一条工務店はこんな人におすすめ!

  • 住み心地のいい木造住宅に住みたい
  • 床暖房がほしい
  • 太陽光発電の導入を考えている
  • デザインよりも性能を重視

住まいづくりで気密断熱などの性能を重視する人なら、一条工務店は絶対にハズせないハウスメーカーです。

※性能勝負になると、他社が一条工務店に勝つのは難しいかなと…。

坪単価は決して安くありませんが、一条工務店の性能を他のハウスメーカーで実現しようとすると、坪単価も100万円どころではありません。

コストパフォーマンスの高さでも、一条工務店は頭1つ抜けていると思います。

一条工務店のデメリットも知っておこう

一条工務店のデメリットも知っておこう

一条工務店に限った話ではありませんが、どのハウスメーカーにも不得意な部分はあります。

今回はあえて一条工務店のデメリットも書きたいと思います。

一条工務店にしようか迷っている方は、以下のデメリットも許容できるかどうかは確認しておきましょう。

①建物の8割はフィリピン工場で生産

一条工務店のフィリピン工場の品質

出典:thesummitexpress.com

一条工務店の家の大部分は、フィリピン工場でフィリピン人が組み立てています。

事実として知っておいて欲しいのが、フィリピン工場は2012年・2017年と立て続けに大規模な火災が発生しているということ。

また、生産現場も日本のマナーや職人気質とはかけ離れた状況だということも知っておきましょう。

※業界人なら一度は見たことがある動画。現地のリアルな生産現場です。

②設備が一条オリジナルになる

設備は一条オリジナルで統一される

一条工務店の設備は、すべて一条オリジナルの製品です。

  • キッチン
  • お風呂
  • トイレ
  • ドア・窓

などなど、基本的にすべて一条指定の設備になります。

使い勝手や収納は文句ナシですが、見た目は賛否両論。

また、リクシルやパナソニックなどの製品から、自分好みのものを選ぶ楽しさも残念ながらありません。

リクシルやパナソニックのキッチンも導入できますが、その際もオリジナルキッチンの値段は引かれません。

※他のメーカー製品を採用すると、単純に2つ分の値段がかかるということ。

③「一条ルール」による自由度の低さ

「一条ルール」による自由度の低さ

一度は聞いたことがあるかもしれませんが、一条工務店の注文住宅には「一条ルール」なるものが存在します。

  • 窓の数(8畳以下は2ヵ所までなど)
  • 天窓はつけられない
  • 建具(ドア)の色はすべて統一
  • 窓ナシのお風呂は不可 など

他のハウスメーカーからすると「え…」といった内容ですが、これは全棟で断熱性や耐震性を確保するためとのこと。

住友林業積水ハウスのように何でもできるわけではないので、なにかしら妥協するところは出てくるかと思います。

④保証やアフターは最低水準

一条工務店の保証

一条工務店の保証は法律で定められた最低水準レベルです。

坪単価がリーズナブルな分、保証内容は他の大手ハウスメーカーには劣ります。

メーカー名 初期保証
構造
防水
最長保証 無料点検
パナソニックホームズ 35年
35年
60年 40年
ミサワホーム 35年
30年
永続 30年
積水ハウス 30年
30年
永続 35年
ダイワハウス 30年
30年
60年 30年
住友林業 30年
30年
60年 30年
ヘーベルハウス 30年
30年
60年 永続
セキスイハイム 20年
20年
30年 永続
三井ホーム 10年
10年
30年 10年
一条工務店 10年
10年
30年 10年
タマホーム 10年
10年
60年 15年

※数値は各公式HPを参照

余談ですが、一条工務店の営業マンに聞いたところ、「定期点検もやっていないので、10年目以降は自己責任」と言われました。

10年目で保証延長をやめて、あとは地元の業者さんにその都度頼む人も多いそうです。

まとめ

一条工務店の外観

出典:Instagram/一条工務店

まとめです。

付帯工事やオプションも含めると、一条工務店の坪単価は大体70~100万円くらいになります。

商品名 坪単価
グランセゾン 90~100万円
i-smart 80~90万円
i-cube 80~90万円
セゾンA・F 70~80万円
ブリアール 70~80万円
i-smile
(規格型)
60~80万円

また、最後のデメリットで少し印象が悪くなったかもしれませんが、デメリットをすべて補うほどの性能が一条工務店にはあります。

  • 業界トップクラスの気密・断熱性能
  • 快適すぎる「全館床暖房」
  • 大容量の太陽光発電システム など

もちろん、一条工務店の坪単価は決して安くありません。

ただ、他社で同じ性能を実現すると、それこそ坪単価100万円では済みません。

一条工務店のコストパフォーマンスの高さは、業界人から見ても良い意味で“異常”です。

スーツくん
スーツくん
デザインよりも性能重視の人には、これ以上ないハウスメーカーかなと!

一条工務店に関するよくある質問

一条工務店の坪単価は値上げしてるって本当?

事実です。どのハウスメーカーも数年前に比べると坪単価は高くなっていますが、一条工務店は跳ね上がり方がスゴイです。昔は坪単価60万円ほどのリーズナブルな木造メーカーとして知られていました。

なんでインスタグラムやYouTubeは一条工務店で建てた人のアカウントばっかりなの?

一条工務店はCMなどを行わず、口コミや紹介をメインの集客経路にしているからです。インスタなどから紹介した人が契約すると、その人に9万円のクオカードが手に入るなどの紹介報酬もアリ。これもSNSアカウントが多い理由です。

※他の大手ハウスメーカーの特徴も知りたい方は、ぜひ以下の記事もご覧ください。

特徴ごとにおすすめのハウスメーカーを分かりやすくまとめています。

【ひと目で分かる】大手ハウスメーカー11社の特徴比較&ランキング
【ひと目で分かる】大手ハウスメーカー11社の特徴比較&ランキング【大手ハウスメーカー11社の特徴】を一級建築士&現役ハウスメーカー社員が分かりやすく解説します。売上ランキングや坪単価ランキングなどを参考に、自分たちに合ったハウスメーカーを選びましょう!...

 

無料でカタログを揃えよう
ハウスメーカー資料請求サイト3選

気になるハウスメーカーのカタログは揃えましたか?

カタログはいわば教科書のようなもの。カタログを広げて、夫婦で話し合うのも住まいづくりの大切な時間です。

無料かつ営業ナシで資料請求する方法はコチラ▼

詳しく見る