資料請求

【無料アリ】間取り図の作成を依頼できるサービス2選【注文住宅】

【無料アリ】間取り図の作成を依頼できるサービス2選【注文住宅】

自分たちのこだわりを上手く組み込んだ間取りを見てみたいんだけど、家の間取りを設計してくれるサービスとかないの?

そんな方に向けて、この記事では間取りの作成を依頼できるサービスを紹介します。

「1度ハウスメーカーに間取りを作ってもらったけど、なんか微妙だった」という人も、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を書いた人

この記事を書いた人

僕自身もマイホームで間取り作成サービスを利用したので、その時の体験も踏まえて書きますね。

関連記事:【完全無料】ハウスメーカーの資料背級サイト3社【営業なし】

間取りプランを手に入れる3つの方法

注文住宅業界では、間取りを手に入れる方法は3つあります。

ただ、推奨できる方法はたった1つだけです。

【その1】モデルハウスを回る

間取りプランを手に入れる3つの方法

1つ目はハウスメーカーのモデルハウスに行き、要望を伝えてプランや見積もりをもらう方法です。

ただ、こちらは正直おすすめしません。その理由がこちら↓

  • ハウスメーカーを1つ1つ回るのは効率が悪い
  • そのメーカーで建てることが前提になる
  • 間取り作成に1週間以上の時間がかかる

基本的に間取り作成等は無料ですが、現地調査などにも時間がかかります。

また、モデルハウスで営業マンと対面するので、間取り作成だけを気軽にお願いできる雰囲気でもないですよね…。

【その2】設計事務所に依頼する

設計事務所に依頼する

2つ目は、設計事務所に依頼する方法です。

工務店で建てる人のなかには、設計のみ建築事務所に依頼する人もたくさんいます。

とはいえ、設計料はかなり高額になります(安くても10万円、通常は数十万円)

スーツくん
スーツくん
こちらも気軽に間取りを作成してもらうのには不向きです。

【その3】オンラインサービスを活用

オンラインサービスを活用

3つ目は、間取り作成のオンラインサービスを利用する方法です。結論、これが1番おすすめ。

  • 自宅にいながらプロに設計してもらえる
  • 複数の間取りプランをもらうことも可能
  • 無料もしくはリーズナブルな価格
  • しつこい営業も受けない

ひと昔前までは考えられなかった状況ですが、今はスマホ1つあれば、簡単にプロに間取り作成を依頼できます。

モデルハウスに何度も足を運ぶ必要もないし、何十万円という設計料を払う必要もありません。

スーツくん
スーツくん
賢い人はみんなオンラインサービスを利用していますよ

【無料】間取り図を作成してくれるサービス

【無料】間取り図を作成してくれるサービス

無料で間取りプランを作成してくれるサイトなら、「タウンライフ家づくり」が最も有名です。

全国600以上のメーカーが提携していて、希望の間取りや予算を入力すると、

  • カタログ
  • 間取りプラン
  • 見積もり
  • 土地情報

などが複数社から郵送されてきます。

無料でリスクゼロなので、試すならまずはタウンライフからがおすすめです。

タウンライフ家づくり公式サイト

タウンライフ家づくりで実際に入手したもの

実は、僕もマイホーム検討中にタウンライフを利用しました。

そのときにもらえたのがコチラ↓

ライフルホームズの資料請求してみた

1つ目は各メーカーの住宅カタログです。

カタログはいわば、住まいづくりのいわば教科書。気になるハウスメーカーのカタログは、ぜひ手に入れておきましょう。

タウンライフ家づくりで入手したハウスメーカーの間取り タウンライフ家づくりで入手した工務店の間取り

2つ目は間取りプランです。

事前に入力フォームで伝えた希望条件をもとに、各ハウスメーカーが間取りプランも作成してくれます。

タウンライフ家づくりでもらった住友不動産の内観パース

また、メーカーによっては内観パースや外観パースも添えてくれました。

タウンライフ家づくりの資金計画書(見積もり)

3つ目は、作成した間取りプランの見積もり書です。

大まかに総額イメージがつかめるので、これもめちゃくちゃ有難い。

利用手順はこれだけ【簡単すぎます】

タウンライフの利用手順はわりと簡単です。スマホで5~10分あればできます。

  1. タウンライフ家づくり(公式サイト)へアクセス
  2. 建築予定エリアを選択(都道府県と市区町村)
  3. 家族構成や希望条件を入力
  4. ハウスメーカーや工務店を選ぶ

上記の4ステップで、依頼は完了します。

詳しいレビューや入力する際のポイントは、以下の記事で詳しく解説しています。

→タウンライフ家づくりのレビューと口コミ評判【体験談】

タウンライフのメリット

  • スマホ5~10分
  • 間取りプラン・見積もりがもらえる
  • 営業の電話・訪問はナシ
  • 地元のハウスメーカーや工務店から選択できる
  • 完全無料

複数のメーカーから、間取りプランや見積もりをもらえるのが、タウンライフの大きな特徴です。

各メーカーの間取りプランを自宅にいながら比較できるので、理想の間取りを見つけやすいのが良いところかなと。

※そもそもタウンライフ以外にこうしたサービスはありませんが…。

タウンライフのデメリット

  • 地元の中小工務店は参加していないことも
  • 間取りをくれない会社もなかにはある
  • 間取りや見積もりは多少ラフなものになる

申し込み後の対応は各メーカー次第なので、なかには間取りプランをくれずに、営業のメールだけ送ってくるメーカーもあったりします。

また、無料ということで現地調査なども省略しているので、間取りプランは多少ラフなものになります。

このあたりのデメリットを受け入れられるなら、利用する価値は大きいはずです。

無料だから、とりあえず試してOK

実際に僕もタウンライフを利用して、4社から間取りプランや見積もりをもらいました。

どの間取りも要望を組み込みながら、それぞれ違う間取りだったので、かなり参考になりましたよ。

なんにせよ完全無料=損はしないので、複数の間取りプランが欲しい人は1度気軽に使ってみるのもアリだと思います。

タウンライフ家づくり公式サイトはこちら

▼詳しい体験レビュー▼

→タウンライフ家づくりのレビューと口コミ評判【体験談】

【有料】ココナラでも依頼できます

【有料】ココナラでも依頼できます

有料ですが、ココナラ(coconala)で注文住宅のプロに間取り図の作成を依頼する方法もあります。

ココナラとは、得意なスキルをサービスとして出品している人と、そのスキルを求めている人をつなぐサービス。

スーツくん
スーツくん
「間取り図を作成します」というサービスを出品している人がたくさんいます。

利用するメリット

  • ウェブ上ですべて完結する
  • 価格も良心的
  • 満足いくまで相談できる
  • 個人なので、気軽に頼める

出品者(設計士や間取りのプロ)はあくまで個人なので、設計事務所に依頼するよりも安い値段でお願いできます。

また、満足いくまで間取りプランを何度も修正してくれる人も多く、「これだ」という間取りにたどり着ける可能性も高いです。

デメリット

  • 価格はピンキリ
  • 出品者の当たりはずれも

1000円で作成してくれる人もいれば、土地情報なども踏まえて数万円でガッツリ作成してくれる人もいます。

また、出品者は個人なので、クオリティや対応も出品者によって全く異なります。

スーツくん
スーツくん
実績が豊富な人や、口コミを見ながら選ぶのがおすすめ!

【使い方は簡単】探すだけなら無料です

ココナラの使い方は簡単です。※利用するには無料の会員登録が必要

会員登録を済ませたら、まずは「探す→サービスを探す」をクリック。

検索窓に

  • 間取り
  • 間取り作成

などのキーワードを打ち込み、検索します。

ココナラの注文住宅間取り作成の検索結果ページ

すると、間取り作成サービスがバーッと表示されます。

実際に入金するまで1円もかからないので、とりあえずココナラで探してみるというのはアリだと思いますよ。

ココナラ(coconala)

まずは複数のプランを無料で集めるのがおすすめ

タウンライフ家づくりの間取り

もし僕があなたと同じ状況なら、まずはタウンライフでいくつか間取りプランを収集します。

複数のメーカーから間取りをもらって比較することで、いろいろ見えてくるからです。

  • こんな間取りもアリなのかぁ
  • ここはもっとこうしたいな…
  • この発想はなかった!!

などなど。

バリエーションに富んだ間取りを見比べることで、初めて気づくこともたくさんあります。

そうして気づいたポイントや条件をまとめて、もう一度モデルハウスを回ると、かなり理想に近い間取りが出来上がってくるはずです。

それでも納得できない場合は、セカンドオピニオン的な感じで「ココナラ」を使うのもアリかなと思います。

まとめ:無料だから利用しちゃいましょ

注文住宅の間取り作成サービスを無料で利用

まとめです。

「自分たちの要望を取り入れた間取りがいくつか見てみたい」という人は、タウンライフを利用するのが良いと思います。

実際に僕も、モデルハウスを回ったりするムダを省くために利用しました。

  • 完全に無料
  • しつこい営業もナシ
  • 複数社からカタログや間取りゲット

間取り作成だけを快く引き受けてくれるサービスはほとんどないので、住まいづくりを一歩進めたい人はぜひ今回の内容を参考にしてくださいね。

無料でカタログを揃えよう
ハウスメーカー資料請求サイト3選

気になるハウスメーカーのカタログは揃えましたか?

カタログはいわば教科書のようなもの。カタログを広げて、夫婦で話し合うのも住まいづくりの大切な時間です。

無料かつ営業ナシで資料請求する方法はコチラ▼

詳しく見る