MENU
坪単価と特徴

【総額どれくらい?】パナソニックホームズの坪単価と特徴まとめ

パナソニックホームズの坪単価と特徴

パナソニックホームズの坪単価って実際どれくらい?予算的に建てられるかどうかも知りたい。

そんな方に向けて、この記事ではパナソニックホームズの坪単価や実際の見積もりを紹介します。

この記事を読めば、

  • 総額でどれくらい必要なのか
  • リアルな見積もり
  • パナソニックホームズを選ぶメリット

なども分かるようになっています。ぜひ参考にしてみてください。

▼この記事を書いた人▼

この記事を書いた人

この記事の「坪単価」は付帯工事やオプションを含めた総額ベースです。

他のサイトよりも高めの金額で表記されますが、よりリアルな数字になっています。

パナソニックホームズの坪単価は70~90万円

パナソニックホームズの坪単価は70~90万円

パナソニックホームズ坪単価はおよそ70~90万円。

住宅産業新聞によると、2020年の平均坪単価は86.4万円となっています。

スーツくん
スーツくん
参考までに、総額イメージは以下のようになります
延床面積 総額費用
25坪 1,750~2,250万円
30坪 2,100~2,700万円
35坪 2,450~3,150万円
40坪 2,800~3,600万円
45坪 3,150~4,050万円
50坪 3,500~4,500万円

※坪単価70~90万円で計算

業界人の僕の印象としても、パナソニックホームズは決して安くはないハウスメーカーです。

余裕をもって、坪単価90万円くらいは見ておくのが良いかと思います。

坪単価ランキングでは第7位

会社名 平均坪単価
住友林業 90万円~
三井ホーム 90万円~
ヘーベルハウス 80万円~
積水ハウス 80万円~
大和ハウス 80万円~
セキスイハイム 80万円~
一条工務店 70万円~
パナソニックホームズ 70万円~
ミサワホーム 70万円~
トヨタホーム 70万円~
住友不動産 70万円~

※いずれも工事費用などを含む総額ベース。坪単価は時期や商品、延べ床面積によって変動します。

パナソニックホームズは、大手ハウスメーカーのなかでは中堅クラスの価格帯です。

同じ価格帯のハウスメーカーは以下の通り。

  • 大和ハウス
  • 積水ハウス
  • セキスイハイム
  • トヨタホーム

上記4社は営業マンもライバル視するはずなので、相見積もりをとる際にもおすすめのハウスメーカーです。

▼予算的に建てられるのはどこ?▼
【最新】大手ハウスメーカー坪単価ランキングはこちら

実際の見積もりを公開します

パナソニックホームズの実際の見積もりを公開

今回は、知り合いが実際にパナホームでもらった見積もりを公開します。

※規約上、細かい数字や画像などは掲載できないので、概算でご容赦ください。

商品名 カサートS
(HS構法)
延床面積 42坪
備考 キラテック
エアロハス
総額 4,000万円
坪単価 95万円

外壁「キラテック」や全館空調「エアロハス」も採用しているケースです。

42坪の大きさで、坪単価は95万円。※詳細は以下の通り

項目 金額
建物本体 2,700万円
工事経費 400万円
外構工事 300万円
その他 100万円
申請手数料 100万円
消費税 400万円

「外構工事」がやや高いように感じますが、キラテックやエアロハスなどを採用すると、こうして坪単価90~100万円に落ち着くことが多いと思っておきましょう。

商品(構法)ごとの坪単価

商品(構法)ごとの坪単価

パナソニックホームズの坪単価は、商品(構法)によっても多少変わってきます。

商品名 坪単価
カサートS
(2階建て)
80~100万円
カサートC
(2階建て)
65~80万円
ビューノ
(3階建て~)
100万円~
平屋 80~100万円

一部木造住宅もありますが、ここでは割愛しています。

3階建て・平屋のほうが高いのは、他のハウスメーカーと同様です。

鉄骨2階建ては、

  • カサートS/坪単価80~100万円
  • カサートC/坪単価65~80万円

の2つの商品がメインです。

それぞれ簡単に特徴を解説します。

カサートS/坪単価80~100万円

HS構法

出典:パナソニックホームズ

カサートSはパナソニックホームズで建てる人の大部分が選ぶ構法です。

構造は制震軸組工法(HS構法)で、8cm角の太い柱や梁に、制震ダンパーがついた構造になっています。

また、業界最小の15cm刻みで設計可能なモジュールを採用しているため、

  • 変形地
  • 狭小地

などでも、敷地をギリギリいっぱいまで活用できるのが特徴です。

※一般的には45.5cm刻みまでしか設計できません。

カサートC/坪単価65~80万円

パナソニックホームズのF構法

出典:パナソニックホームズ

カサートCは、外壁・屋根・床などのパネルを一体化して面で支える「大型パネル構法」で建てます。

ミサワホームや三井ホームの「モノコック構造」と同じように、鉄の柱に壁を張り、地震の揺れを面で支えるような構造になっています。

カサートCは耐震性も高く、カサートSと比べて価格も抑えられますが、

  • 全館空調「エアロハス」がつけられない
  • 15cm単位のモジュールも非採用
  • 天井高も2m50cmまで

など、制約も多くなっています。

予算の都合上、こちらのカサートCを提案されるケースもありますが、パナホームの良さを活かすなら、頑張ってカサートSを選びたいのが正直なところかなと。

できるだけ安く建てる3つの方法

パナソニックホームズで安く建てる方法

坪単価90万円はさすがに無理かも…。

といった方もいると思うので、ここからはパナソニックホームズで安く建てる方法もご紹介します。

以下の方法を活用すれば、総額500万円以上お得になることもザラにあるので、ぜひチェックしておいてください。

①決算月に契約

決算月に契約(or引き渡し)

どのハウスメーカーも業績を上げたいので、決算期末は大きな値引きやキャンペーンに期待できます。

パナソニックホームズの狙い目は、

  • 3月(本決算)
  • 9月(四半期決算)

の2つです。

モデルハウスに足を運んだ際は、「いつ契約するのがお得か」も営業マンに聞いてみましょう。

②相見積もりで値引き交渉

相見積もりで値引き交渉

パナソニックホームズは総額の5~10%ほど値引きが可能です。

総額3,000万円の場合、うまくいけば300万円ほど利益から引いてくれます。

とはいえ、ただ単に「安くして」と言っても、営業マンはなかなか値引きできないのが実際のところ…。

スーツくん
スーツくん
値引きの権限は上司にあるので、それなりの理由がないと営業マンも上司を説得しづらい…

というわけで、値引きを引き出したいときには【相見積もり】を利用してください。

パナソニックホームズ以外のハウスメーカーからも見積もりをもらって、

パナソニックホームズさんの家はすごく魅力的なんですけど、値段がちょっと…。

○○ホームは○○万円だったので、そこまで下げてもらえれば契約するんですけど(チラッ)

といった感じで、価格交渉をすれば大きな値引きに期待できます。

相見積もりはやらないと損なので、以下の記事を参考に、詳しい手順はマスターしておくのがおすすめです。

ハウスメーカーの相見積もり!現役営業マンが教える値引きのコツ

③外構や解体工事は、地元業者に外注する

外構や解体工事は、地元業者に外注する

外構工事や解体工事は、ハウスメーカーにお願いすると割高になります(仲介手数料がかかる)。

外構や解体は自分たちで地元の業者さんを探したほうが安くなるので、これもぜひ。

パナソニックホームズの特徴&良いところ

パナソニックホームズの特徴&良いところ

さて、パナソニックホームズの坪単価が分かったところで、

高いお金を払ってまで、パナソニックホームズを選ぶ意味があるのかな?

といった不安や疑問も出てくるかと思います。

というわけで、ここからはパナソニックホームズの良いところをプロ目線で紹介します。

【1】空気がキレイ【業界No.1】

空気がキレイ【業界No.1】

パナソニックホームズの空気のキレイさは、数あるハウスメーカーのなかでもトップクラスです。

花粉アレルギーや喘息持ちの人、小さな赤ちゃんがいる家庭でも、キレイな空気のおかげで快適に過ごせます。

※テレワークなどで「おうち時間」が増えた今、空気のキレイさにこだわっているパナソニックホームズを選ぶメリットは大きくなった!!

エコナビ換気システム
キレイな空気だけを室内に送る「換気システム」

室内の空気は、床下を通して取り込む。その際、きめ細かいフィルターを通すことで、花粉やPM2.5をあらかじめ除去できる。

超高性能HEPAフィルター
超高性能HEPAフィルターってなに?

フィルターには、病院の集中治療室でも使われている「超高性能HEPAフィルター」を採用。

“0.3μmの微粒子を99.7%除去”できるフィルターのきめ細やかさは業界No.1。

下地には「珪藻土」
内装の下地に「稚内珪藻土」

内装の下地には、調湿効果やカビ・ダニの繁殖を抑える「稚内珪藻土(わっかないけいそうど)」を使用。

目に見えない部分まで、とことん空気のキレイさにこだわっている。

【2】高性能な全館空調「エアロハス」

パナソニックホームズ/エアロハス出典:パナソニックホームズ

パナソニックホームズは全館空調「エアロハス」も有名です。

※全館空調は、1つの大きなエアコンで家の中をすべて同じ温度に保てる空調システムです。

ルームエアコンとは違い、24時間365日つけっぱなしで、どの部屋も同じ温度になります。

全館空調システム自体は他のハウスメーカーにもありますが、性能の良さはさすがPanasonic。

全館空調「エアロハス」のほうが、

  • 省エネ性能
  • 使い勝手の良さ

なども、他社の全館空調より優れています。

光熱費は1/4
2019年に省エネ大賞も受賞している

一般的な全館空調よりも、光熱費は25%削減可能。2019年には全館空調で初めて、省エネ大賞を受賞。

各部屋ごとに温度調節
部屋ごと・フロアごとに温度を変えられない

従来の全館空調は部屋ごとの温度設定が苦手でしたが、エアロハスは基準温度に対して±2℃まで設定可能。

暑がりさんも寒がりさんも快適です。

▼関連記事▼
全館空調推しのハウスメーカー6社の特徴と初期費用まとめ

【3】Panasonic製品で統一できる

Panasonic製の設備で統一できる

出典:パナソニックホームズ

パナソニックホームズはPanasonicの子会社なので、電気設備や照明設備はPanasonic製品で統一可能。です。

グレードの高い製品も安く導入できるため、キッチンやお風呂などは高機能でスタイリッシュなものを選びやすくなっています。

天井埋め込み型ナノイー
パナソニックホームズのナノイーX

電車やコンビニのトイレにも設置されている、天井埋め込みがたのナノイー発生器も標準仕様内。

シューズクロークやウォークインクローゼットに設置して、気になる臭いを除去。

スピーカーダウンライト
パナソニックホームズのスピーカー付きダウンライト

スピーカー付きのダウンライトも、標準仕様で選択できます。こうした設備が充実しているのも、パナソニックホームズならでは。

【4】メンテナンスフリー外壁「キラテック」

いつまでもキレイが続く外壁「キラテック」

出典:パナソニックホームズ

光触媒タイル「キラテック」を外壁に採用すれば、住んでからのメンテナンスコストが大幅に削減できます。

項目 一般的な外壁 キラテック
再塗装 10年 60年
目地修繕 10年 60年
継ぎ目 ダサい 隠せる

外壁のメンテナンスは足場を組むため、1回あたり100万円以上かかるのが普通です。

通常はそれが10年おきにやってきますが、キラテックなら60年目まで一切不要

キラテックはオプション価格ですが、パナソニックホームズで建てるなら絶対に採用したい!!

【5】業界屈指のアフターサポートと保証

業界屈指のアフターサポートと保証

パナソニックホームズは保証内容も業界トップクラスです。

  • 最長60年間の長期保証
  • 構造体:初期保証35年
  • 防水:初期保証30年

35年目以降は有料のメンテナンス工事が必要になりますが、35年目までは無料で保証してくれます。

引き渡し後のアフター対応も良く、「クロスの張り替えなども無料でやってくれた」という声もいくつか見かけましたよ。

業界初「地震による建て替え保証」も

地震による建て替え保証があるハウスメーカーも

2020年には、業界初となる「地震による建て替え保証」もスタートしています。

従来の地震保険では、建物が全壊しても建物価格の50%までしか保証されませんでしたが、パナソニックホームズの地震保証は建て替えOK。

  • 原状復帰(建て替えまたは補修)
  • 保証限度額5000万円
  • 掛け金は不要

「築10年まで」といった条件はありますが、限度額5000万円=ほぼ全額を保証してくれます。

これは耐震性によっぽどの自信がないとできない保証ですよ。

※オフィシャルに公表していないだけで、地震保証を用意しているハウスメーカーもあります(一条工務店など)。

気になる場合は、営業マンに聞いてみましょう。

パナソニックホームズはこんな人におすすめ

パナソニックホームズを選ぶメリットをもう一度おさらいしておきます。

空気がキレイ アレルギーや喘息でも安心
全館空調/エアロハス 省エネ&機能も充実
設備 選択肢が豊富
外壁/キラテック メンテナンスフリー
保証内容 業界トップクラス

上記のメリットに魅力を感じるなら、パナソニックホームズは選択肢に入れておいて損はありません。

というわけで、パナソニックホームズは以下のような人におすすめな人です。

  • 鉄骨住宅をメインに考えている
  • 地震に強い家がいい
  • 空気のキレイな家にしたい
  • 全館空調を考えている
  • 住んだ後のコストを抑えたい
  • 保証やアフターも重視したい
  • 変形地や狭小地

大手ハウスメーカーというだけあって、パナソニックホームズには独自の強みがたくさんあります。

鉄骨住宅を考えているなら、選択肢の1つに入れておいて損はないですよ。

営業マンは教えてくれないデメリット

パナソニックホームズのデメリットも知っておこう

最後に、パナソニックホームズのちょっと残念なところも紹介しておきます。

実際に営業マンは教えてくれない内容なので、ぜひこの記事で事前に確認しておいてください。

カサートC(パネル構法)は制限が多い

項目 カサートC カサートS
エアロハス 不可
天井高 2m50cm
まで
2m70cm
まで
15cm設計 不可

価格を抑えられるカサートC(パネル構法)ですが、上記のように制限は多くなっています。

特に「エアロハス」が導入できないという点は、全館空調を考えている人にとっては致命的。

スーツくん
スーツくん
予算が許すなら、やっぱりカサートSで建てたい!

断熱性能はそこまで高くない

断熱性能の目安となる「UA値」が低い順に、大手ハウスメーカーを並べてみました。

メーカー UA値 構造
一条工務店 0.25 木造
住友不動産 0.42 木造
住友林業 0.43 木造
三井ホーム 0.46 木造
セキスイハイム 0.46 木造
ミサワホーム 0.53 木造
大和ハウス 0.54 鉄骨
積水ハウス 0.55 木造
トヨタホーム 0.56 鉄骨
パナソニックホームズ 0.60 鉄骨
ヘーベルハウス 0.60 鉄骨

パナソニックホームズの鉄骨住宅は、そこまで断熱性能は高くありません。

熱しやすく冷めやすいザ・鉄骨造なので、そこは全館空調「エアロハス」でカバーしたいところですね…。

「外観がダサい」という意見も

パナソニックホームズは外観がダサい?

出典:パナソニックホームズ

パナソニックホームズはデザインよりも性能推しのハウスメーカーということもあり、外観デザインは賛否両論です。

僕はダサくないと思いますが、積水ハウスや三井ホームのようなオシャレな外観かといわれると…うーん。

外観については以下の記事でまとめているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

⇒ダサいなんて言わせない!パナソニックホームズの外観集

まとめ

パナソニックホームズの坪単価

  • 平均坪単価は86.4万円
  • 大手ハウスメーカーでは中堅~高いレベル
  • 構法によって価格が違う

お得に建てる方法

  • 決算期末(3月・9月)に契約
  • 相見積もり
  • 外構・解体工事は外注

パナソニックホームズの良いところ

  • 空気がキレイ
  • 全館空調「エアロハス」
  • 設備の選択肢が多く、安く導入できる
  • メンテフリーの外壁
  • 保証も充実

※以下、注文住宅を建てるなら、スキマ時間で利用しておきたい無料サービスです。

住まいづくりで後悔したくない方は、ぜひ活用してみてください。

スーツくん
スーツくん
今回は以上となります
無料でカタログを揃えよう
ハウスメーカー資料請求サイト3選

気になるハウスメーカーのカタログは揃えましたか?

カタログはいわば教科書のようなもの。カタログを広げて、夫婦で話し合うのも住まいづくりの大切な時間です。

無料かつ営業ナシで資料請求する方法はコチラ▼

詳しく見る